沖縄のソウルフード、キンタコのタコライスが値上げ…に続き、ジャンボバーガーも無くなった(悲)

CAFE & DINER

沖縄のソウルフード

学生時代からお世話になり続けたキングタコス…、旅行雑誌でも結構とりあげられる沖縄のソウルフードタコライス”の発祥店です

オキレジ
沖縄人にはキンタコの愛称で呼ばれており、知らない人がほとんどいないくらい…、「腹減った、キンタコ行こうぜ!」って感じで使われています◎

ちなみにキングタコス(キンタコ)とは、

沖縄本島の北部にある金武町が本店で、沖縄に6店舗を展開している”タコライス”の発祥店(創業1984)

タコライス”は名前の由来の通りで、タコス&ライスを合体させた食べ物、メキシコ料理のタコスを日本風にアレンジした感じで、値段も安くボリューム◎なので食べ応えあり!

おかげで金欠中の学生さんから腹ペコ社会人まで大喜びです(嬉)

オキレジ
まぁ、要はめっちゃ旨い”タコライス”をリーズナブルな値段で世に出し、沖縄人に長年愛され続けられる老舗店って事です^^

残念なお知らせ

久々にキングタコスで、腹ごしらえでもするか!って立ち寄ったのですが、

オキレジ
とても悲しいお知らせです…、なんと”タコライス”の値上げに続き、ジャンボバーガーも販売中止になっていました(泣)

悲報!?

平成29年(2017年)11月1日より、”タコス”&”タコライス”関連はそれぞれ100円、バーガー関連はそれぞれ50円値上げを実施…、

更に、安くてボリューム満点のジャンボバーガーとジャンボチーズバーガーがメニューから無くなってしまいましたし、キンタコ長田店は持ち帰り専門に(一応スタンディングテーブルは有り)…(汗)

ショック&悲しすぎるけど、景気の悪化か???、…もう仕方ないですね

って事で、いつものヤツ(チーズ野菜)をポチッとなっで注文します◎

オキレジ
ちなみに、ポテトなどの他メニューの値段はそのままキープみたいです(注文してないけどね…)

やっぱり美味い!、ハマる味

では、久しぶりに本家のタコライス(チーズ野菜)を実食です

オキレジ
それにしても、相変わらずボリューム満点ソースをかけるのが一苦労のデカ盛り…(汗)

やっぱり、美味すぎるキンタコの特性ソース…、このソースが病みつきになるんですよね^^

オキレジ
辛くもあり、甘くもありでスプーンが止まらなくなるあの感覚…、これは説明が難しいですね、食べた事がない人には分からないでしょう

暑い夏の日なんか、汗かきながらキンタコの特性ソースたっぷりの”タコライス”を頬張り、水をゴクゴク…、が最高なんです◎

オキレジ
なので、騙されたと思って3~4回は食べるべきです!、そしたらかなりハマってます

そして、ふとした瞬間に「あっ、キンタコの”タコライス”食べたいな」って思ってお店に向かう症状になります…、恐ろしいです(汗)

サービスが改悪(泣)

こちらも景気の影響か、

注文時にトマトを乗っけて欲しい旨を伝えないと”トマト抜き”の”タコライス”になるし、ソースはカウンターでかけて召し上がってくださいとの事…(悲)

オキレジ
昔は各テーブルにソースが置いてあり、皆で”タコライス”を食べてはソースかけて、食べてはかけてで、真っ赤なタコライスをまるでカレーのように食べていました

そして、気が付くとソースを1本空にしちゃうって感じでした…、すみません(汗)

オキレジ
今ではさすがにそんな食べ方は出来ませんが、おかげでキンタコ中毒症状(急にタコライスが食べたくなる!が発症する身体になってます^^
キングタコス(普天間)の店舗情報
  • 住所:沖縄県宜野湾市普天間1丁目24−6
  • 営業時間:10:00~23:30
  • 定休日:なし
  • 電話番号:098-892-0705

キンタコの”タコライス”…、お店の前を通ったりすると無性に食いたくなるんですよね◎

オキレジ
ちなみに、お家でも”タコライス”を楽しみたい!って方は「沖縄ハム(オキハム)のタコライス」もオススメです ↓

安いし、簡単に作れるし、amazonでも星4以上の高評価で美味いです^^

関連記事

沖縄に住むメリット&デメリットは?!優れているのって…、やっぱり海?

2019年5月7日

沖縄県民が選ぶ!?大好きな沖縄出身のアーティスト&ソング10選

2019年4月30日

沖縄の安い(1,000円前後)!旨い!食べ放題!のオススメバイキングはココだ

2019年1月5日