沖縄県民が選ぶ!?大好きな沖縄出身のアーティスト&ソング10選

ENTERTAINMENT

ベストアーティスト&ソング

平成」の時代に活躍した沖縄のアーティスト&”沖縄ブーム”を巻き起こした名曲のアンケート調査なる記事を発見したので、その結果をご紹介!

オキレジ
どの曲も県内外で流行し、誰しもが聞いたことがある素晴らしい曲ばかりです^^
ちなみに1アーティストに1曲のみをランクインで考慮…、

ってな感じで微妙にいじっていますが、まぁ、大体こんなだろーなって思ってもらえれば幸いです(汗)

って事で早速ご紹介!

ランキングトップ10

1位 小さな恋のうた(モンゴル800)

小さな恋のうた」は2001年発売の2枚目のアルバム「MESSAGE」に収録した曲で、「平成」にカラオケで最も歌われた曲のランキングでは2位にランクインするなど、世代や性別に関係なく愛されている名曲

2位 島人の宝(BEGIN)

沖縄の音楽を語る際に欠かすことのできない存在「BEGIN」、その中でも特に知名度の高いの楽曲が「島人ぬ宝」…、島の子供達のリアルな気持ちが反映されていると思います

3位 NEVER END(安室奈美恵)

沖縄の”スーパースター”、そして”歌姫”である「安室奈美恵」の名曲、九州・沖縄サミットのテーマ曲で、世界の首脳を前に堂々と歌った「NEVER END」はイントロを聴いただけで涙が溢れてしまう県民もいるほど

4位 366日(HY)

366日」は別れた恋人を思い続ける切ない恋愛ソング、”失恋ソング”の女王こと「HY」の仲宗根泉さんが自身の経験(失恋の痛み)から生み出したこの名曲は数多くの女性に癒し(浄化)を与えてくれる

5位 花(オレンジレンジ)

映画「いま、会いにゆきます」の主題歌として起用された名曲、歌詞と言い、メロディといい、全てが完璧

6位 涙そうそう(夏川りみ)

沖縄の曲としてのイメージが強い「涙そうそう」、作曲は「BEGIN」なんですが、実は作詞はフォークの女王こと森山良子さんなんです

7位 アンマー(かりゆし58)

”奇跡体験!アンビリバボー”にて誕生秘話が取り上げられた「アンマー」、どうしようもない不良息子が母に捧げる愛の歌です

8位 Best Friend(Kiroro)

NHK連続テレビ小説「ちゅらさん」の主題歌、サビの歌詞である「ありがとう、ありがとう、Best Friend」の「ありがとう」の部分を「おめでとう」に変えて親友の結婚式で歌うことも

9位 if…(DA PUMP)

DA PUMP」の代表曲である「if…」、実はこの曲のPVはあの有名な青木ヶ原樹海で撮影されたみたいです

10位 童神(古謝美佐子)

多くのアーティストによってカバーされる名曲童神」、沖縄の楽器・三線の奏でるメロディーに沖縄の言葉を乗せた、美しい子守歌です

最後に

オキレジ
MONGOL800」や「HY」、「安室ちゃん」は名曲が多すぎて、1アーティストに1曲のみで考慮しないとベスト10を総なめしそうな勢いです…(汗)

それにしても今回紹介した曲は、どれも「平成」を代表する”沖縄ソング”ばかり…、

オキレジ
平成」から「令和」になったとしても変わらず歌われ続ける(聴き続ける)名曲ばかりだろうなっと感じる

まだ聞いた事が無いって人はこの機会に是非聞いてみましょう^^

関連記事

沖縄県の就職希望人気ランキング!?これが沖縄人が入社したい会社だ

2019年3月11日

沖縄の安い(1,000円前後)!旨い!食べ放題!のオススメバイキングはココだ

2019年1月5日

世界最大の旅行口コミサイトによる沖縄オススメ観光スポットはココ?!

2018年2月15日