「牛乳」と「豆乳」のブレンド合わせ飲みが正解!?”相乗効果”で栄養成分のいいとこどり◎

FOOD

牛乳と豆乳ってどっちがいいの?

オキレジ
ふとした疑問を解決できた情報を見つけたので、自分の”備忘録”として記事にしてみました!

その疑問ってのが、「牛乳”と”豆乳”ってどっちがいいの?」って事…、

健康や美容にいいとされている”牛乳”と”豆乳”、どちらか片方だけが、冷蔵庫に入っているという人がほとんどではないかと思います…、

オキレジ
ちなみに自分は牛乳派です!、必ず冷蔵庫に常備している鉄板の食材です◎

理由はこちらの関連記事 ↓ で書いている通り、牛乳は毎日飲もうと決めているからです^^

「牛乳は身体に悪い」説は”デマ”!?”丈夫な骨”&”健康”の為に、飲んだ方が絶対に良い◎です!

2019年7月8日

正直、”見た目”も”味”も似ているけれど…、”結局どちらを摂った方がいいの???”って疑問があったので、ちょっと調べて見ました!

牛乳と豆乳って大きな違いがあるのか?

まぁ、「動物性たんぱく質が牛乳」で、「植物性たんぱく質が豆乳」…、ってぐらいの違いは知ってはいましたが、詳しくはあまり知りません(汗)

オキレジ
感覚的に、豆乳の方が、植物性たんぱく質なので、カロリーも低く、ダイエットとかには有利なのかな?っと思いましたが…、違いました(驚)

実は、ダイエットでの重要なエネルギー量や脂質には、”牛乳”と”豆乳”を比較しても大きな差がありません!?

しかも、”炭水化物”や”たんぱく質”にも、さほど差はないと言われています!

オキレジ
牛乳”よりも”豆乳に多く含まれている栄養素は、マグネシウムビタミンK鉄分ビタミンB6葉酸で、そのほかのビタミンやミネラルは牛乳のほうが多く含まれています ↓
牛乳と豆乳の栄養素

(「Diet Plus」より引用)

カロリーにたいした違いがないというのは驚きでした(汗)

オキレジ
イメージ的に”豆乳女性が飲むヘルシー?”ってな感じだったのだと思います…

んで、結局どっちがいいのかと言うと…、

まさかの「牛乳”&”豆乳ブレンド」が正解らしいです!?

オキレジ
牛乳”と”豆乳を合わせて取り入れることで、その相乗効果でより効果的に摂取することができる…、らしいです(汗)

牛乳も豆乳も両方飲もう!

例えば、”豆乳”に含まれる植物性のカルシウムや鉄分は体内に吸収されにくいと言われていますが、”牛乳”と一緒に飲むことで体内に吸収されやすい動物性の成分が吸収率をカバーしてくれると考えられているそうです(驚)

オキレジ
また、混ぜて飲むことによりたんぱく質の吸収率も上がると言われているので、よりダイエット効果を期待できるかもしれないとか(嬉)

(「Diet Plus」より引用)

「”牛乳”&”豆乳”のブレンド乳」…、しかも、一緒に飲むことで栄養成分が効果的に吸収できるとは(汗)

本当に素晴らしい発想

オキレジ
今後は、”牛乳”と”豆乳”のどちらかを選ぶのではなく、どちらも半分ずつ摂取するが正解らしいです^^

どのくらい飲むの?

最後に、1日にどのくらい飲めば良いか???の目安についてですが…、

オキレジ
豆乳”は大量に飲むと、健康に悪影響(ホルモンバランスの乱れ)を及ぼす可能性があるらしいので、

毎日200ml程度目安に飲む◎が良いみたいです^^

オキレジ
豆乳”を毎日200ml程度目安に飲む◎って事なので、”牛乳”も同じく200mlでブレンドして頂きましょう!

まとめ

牛乳&豆乳は一緒に飲もう

☑ 栄養の良いとこ取り!、”牛乳”と”豆乳”はブレンド乳が正解

☑ 1日の目安は”牛乳(200ml)”、”豆乳(200ml)”の合計400ml

オキレジ
これからは、”牛乳”も”豆乳”も両方常備が正解◎なんだなって事で締めたいと思います^^

特に女性は、普段の食事でタンパク質が足りてない事が多いみたいなので…、積極的にブレンドしまくりましょう ↓

女性こそ”プロテイン”を!?痩せない原因は「タンパク質」が足りてない?!

2019年12月23日

関連記事

アマゾンで買える!?筋トレーニー&ダイエッターにオススメしたい高タンパク質フード

2019年11月12日

日本人はタンパク質不足?ゴールドスタンダードのプロテインで効率良く摂取しよう

2019年4月25日

えっ、そうだったの?!思い込みやすい”ダイエット”の「迷信」&「誤解」をまとめてご紹介

2020年2月27日