洗濯嫌いこそ絶対買い!パナソニックのドラム式(NA-VX3800L)がオススメ過ぎる

APPLIANCE

洗濯嫌いこそドラム式!

我が家に念願のドラム式洗濯機を導入してちょうど1年が経過しました…、

オキレジ
以前から欲しかったモノ&あまりにも便利過ぎなモノなので、使うたびに日々感動しています(汗)

って事で再レビューです^^

まず、何故ドラム式洗濯機が欲しかったかと言うと、”洗濯がとっても嫌いな作業”だった事と、”時間節約(時短&効率化)”が最大の目的です^^

洗濯が嫌いなのは言うまでもなく、面倒くさい性格の人間だからです…、

オキレジ
洗濯して、取り出して、干して、たたんで…って工程多すぎ時間の無駄(泣)

そして、今までははどうだったかと言うと、賃貸に備え付けのガス衣類乾燥機&縦型の洗濯機を使っていました…

やっぱり、使っていく内に面倒だなって感じる事が…、それが、洗濯したモノを乾燥機に移す作業(汗)

オキレジ
結構な確率で頭をぶつけてしまったり乾燥機に入れるのを忘れてしまい、二度目の洗濯とか…、しょうもないミスで日々イライラしてたんです

だったらドラム式洗濯機を買っちゃおうとも思ったのですが、今まで住んでいた賃貸では、室内乾燥機が初めから設置されているタイプ

ドラム式買っちゃったら、上のコレ(ガス衣類乾燥機)どうするの?」みたいな感じで、しぶしぶ縦型洗濯機を使用していました…、

オキレジ
本当に洗濯って面倒で大っ嫌いで、ストレスが溜まる一方でした…(怒)

しかし、引っ越したおかげで、ついにドラム式洗濯機を設置するベストタイミングが来たんです◎

そして、このドラム式洗濯機の導入のおかげで自分の洗濯嫌いの性格が劇的に変化!、今では洗濯が楽しすぎる人間になってしまいました^^

「パナソニックのドラム式」がオススメ過ぎる

オキレジ
んで、早速ですが、「パナソニックのドラム式洗濯乾燥機 NA-VX3800L」買いました!!

そして、選んだ基準としては…、

選択基準

① 今が買い!?の現時点で最高のコストパフォーマンス&安さ

② 臭くならない!!排気が排水口を通らないヒートポンプ式乾燥である事

③ 毎日使うモノだからこその使い易さ&メンテナンス性のし易さ

以上の三点が大きな理由です^^

オキレジ
勿論、設置出来る事を前提に選んでいますが、結構コンパクトでびっくりしました(ちなみに、我が家の洗濯置き場の寸法はこんな感じです ↓)

設置場所の寸法チェック

縦、横が64cmで、高さが120cmあれば問題なかったです^^

① 今が買い!?の現時点で最高のコストパフォーマンス&安さ

今回購入した場所は、浦添にある「ヤマダ電機 / テックランド浦添店

こちらで、6年間保証&設置費込みで…、

オキレジ
なんと、驚愕の13万円台ネットでもかなり安くなってきています(汗))でした!?

ちなみに、洗濯機のかさ上げ費用も込み込みです^^

オキレジ
後で気付いたのですが、「洗濯機かさ上げ台」はネットの方が安いです…、振動防止にもなるみたいなので事前に購入しておいた方が良い◎かも(汗)
かさ上げの5つのメリット

① 掃除が出来る
②振動を抑える事が出来る
③カビ防止になる
④モノを落としても拾う事が出来る
⑤排水ホースを簡単に取り付け出来る

それでもマジでお買い得だと思いますし、値下げしてくれた店員に感謝感激です^^

オキレジ
それでも高い!?」っと思う方いるかもしれません…、「縦型と乾燥機でいいんじゃないか??」っと思う方もいるかもしれません…

しかし、乾燥機能がついている縦型洗濯機は乾きが悪く、ドラム式に比べると質が劣ってしまいます

だからといって、洗濯機と乾燥機の二台持ちにすると場所もとるし、長期で見るとコスパが悪いんです…、てか、狭すぎて頭ぶつけます(泣)

洗濯機と乾燥機の二台持ちはコスパが悪い?!
例えば、洗濯から乾燥までを行うと、

ドラム式の電気&水道代 – (縦型洗濯機の電気&水道代 + 乾燥機の電気&ガス代)をすると、差額が約60円とします…(←概算って事で(汗))

3日に1回(週に2、3回)洗濯乾燥をすると1年で約7,300円(365日÷3×60円)の差がでてしまい、6年(保証期間を考慮)で約43,800円の差が出ます

つまり、13万円のドラム式を買って6年持つ vs 4.3万円の縦型洗濯機と4.3万円の乾燥機を買って6年持つ

では、ほぼほぼ同じ費用って事になります…(←何度も言いますが、概算ね…(汗))

もし毎日洗濯乾燥する人なら差額はもっと縮まります

元々賃貸で、ガス衣類乾燥機が備え付けてあるとか、乾燥機能を使わないというのであれば縦型でOKだと思います

ただ、自分はかなりの面倒くさがり屋…、

オキレジ
普段もタオルや下着類も干さずに乾燥機を頻繁に使っていたので、洗濯乾燥が一気にできるドラム式はめっちゃ欲しかったんです◎

② 臭くならない!!排水口を通らないヒートポンプ式乾燥である事

ドラム式洗濯機は、パナソニック以外にたくさんのメーカーがあったのですが、どうしてもヒートポンプ式乾燥機能があるモノが欲しかったんです

オキレジ
理由は、経済的(ヒーター式に比べると1回あたりのコストが安い)で、更に洗濯物に優しい縮まない仕様◎

しかも、タオルもフカフカになってくれるので本当に気持ちが良いです^^

最終的には、「日立」と「パナソニック」で相当迷ったのですが…、

日立」のヒートポンプは排気が排水口を通ってしまう方式なので、異臭がするとの口コミをみて、「パナソニック」にしました

③ 毎日使うモノだからこその使い易さ&メンテナンス性のし易さ

実はコレってめっちゃ大事な項目で、使いにくいと高いお金だしても結局ガラクタへ…

オキレジ
また、長期的に使用する大型家電なだけに、メンテがしにくいとすぐに壊れてしまい費用がかさみます…(汗)

その点、この「パナソニック洗濯乾燥機 NA-VX3800L」は全く問題なし!

使い方もとってもシンプルで、”洗濯物&ジェルボールをポン” → ”電源入を押して” → ”洗濯~乾燥を確認” → ”スタートを押して

洗濯完了!?

後は別の用事をするか、テレビを見るか、寝るだけです…、洗濯の手間が驚くほど省かれてスゲー楽チン(喜)

オキレジ
期待以上の洗浄力◎と、洗濯物もちゃんと乾いているので最高に満足です^^
ちなみに、自分は柔軟剤は使用せずに全て「アリエールの3Dジェルボール」にお任せしてます

普通の洗濯洗剤には戻れない!?アリエールの3Dジェルボールが便利すぎる

2019年2月19日

めっちゃ便利でコスパ高し!のアイテムなんでオススメです

勿論、メンテナンスもかなりし易く、上部の乾燥フィルター(都度掃除)や下部の排水フィルター(月1掃除)が凄く取りやすい

オキレジ
特に、毎回掃除しないといけない乾燥フィルターはごそっと取れるのでちょっと気持ちいいくらいです◎

やっぱりパナソニックは使い易さ信頼性も抜群!

最後に

オキレジ
ドラム式洗濯機…、買えば間違いなく生活レベルがアップします◎し、既に今年(2018年)購入したアイテムの中でベストです(嬉)

もし、洗濯機の更新を検討している方がいるのであれば、「パナソニック洗濯乾燥機 NA-VX3800L」を見てみる事をお勧めします

正直、今の時期が型落ち洗濯機の在庫処分のタイミングなので、「この性能で、この価格!??」っていう高性能のドラム式が売り出されています(汗)

オキレジ
目的の時間節約(時短&効率化)も成功しているのでかなり満足しています◎

って事で、面倒くさがりな男はドラム式で洗濯好きになりましょう^^