考え方が激変!?スピアフィッシング(魚突き)を始めて変わった事&学んだ事

LIFE

スピアフィッシュ歴3年目

オキレジ
スピアフィッシュ(魚突き)を教えてもらい、ちょうど3年が経とうとしています…、

道具もほぼほぼ揃ってますし、捕る獲物も少しずつ大きくなっていきました^^

オキレジ
そこで、スピアフィッシュ(魚突き)を通して学んだ事や、自分の考え方に生じた変化を”備忘録”を兼ねて記事にしてみました◎

って事で、早速行ってみましょう!

スピアフィッシュを通して学んだ事

自然の美しさと怖さ

テレビなどのデジタルデバイスを通して観る”自然”と、実際の”自然”は似ているようで全然違います(汗)

オキレジ
まさに進撃の巨人のミカサのセリフ通りで「”自然”はとても美しく、そして恐ろしい」です!
オキレジ
”美しい海中の景色”、”可愛くもありカラフルな魚群たち”、”目が愛しいウミガメ”…、

っと同時に海の中は危険がいっぱい(怖)

人は海中では息が出来ないし、リップカレントなどで潮に流されれば陸に戻れない、毒をもった生物もいれば、人を襲うサメ(ウツボ、バラクーダなど)もいる(怖)

オキレジ
自然”を受け入れることは、簡単に死んでしまう残酷さ(美しさの側面)を知る必要がある…、

っと考えるようになった^^

生きる為の体力づくり

自分にとって趣味の筋トレが真に活かされる場所がココ!?

健康”の為、”スポーツ”の為、”美容”の為、様々な目的で運動&筋トレをしている人がいると思うが、スピアフィシュでは体力がなければ死を意味すると思う

自力で獲物を捕り、自力で帰ってこなければ意味がない

オキレジ
若かりし頃の体力が今も健在だと思い、全力疾走して転ぶ人がいますが…、コレを水中に持ち込んだら死にます(汗)

海で足つったら本当にヤバいですし、陸に帰れなかったら…、と想像するだけで怖すぎる

オキレジ
スピアフィシュ(魚突き)において、自分の身体(限界)を知る事必要最低条件

誰かに助けてもらおう…、は厳しいので”体力づくり”は必須です!

限界を超えない

子供の頃は「限界を超えろ!」とか「やれるまでやってみろ!」っという人が多かった気がするが、今は意識が変わった

限界を超えない

80%ぐらいの意識でこなす…、コレはスピアフィシュだけでなく、筋トレ仕事に於いても通じる部分で、80%で適度にこなす様にしています^^

オキレジ
そして、徐々に80%で出来る範囲を底上げしていく感じで、絶対に100%を超えて頑張らない

確かに無理をすれば出来るかもしれないが、その事で今後に影響が出ては意味がない(汗)

オキレジ
無茶な筋トレで身体を壊した、仕事しすぎて過労死、潜水中にブラックアウト…(怖)

限界に挑戦は危険過ぎる事を学んだ

道具を大切に

”道具を大切にしないと海では死につながります”…、コレもスピアフィッシュを通して学んだ大切な教訓

オキレジ
水中でも視界を維持するマスク、息をするシュノーケル、魚に触れるときにケガを防ぐグローブ、サンゴや岩などから身を守るウェットスーツブーツなどなど

師匠は家に帰ると必ず道具を洗い、次回ちゃんと使えるか毎回確認します(汗)

一度砂浜にマスクとシュノーケルを置いたら、「砂がマスクを傷つけたり、シュノーケルの弁に挟まって息が出来なくなったらどうするのか?」っとマジで怒られましたし、

オキレジ
道具のメンテや道具を大切にしない人はスピアフィッシュをやる資格がない」とまで言われました(泣)

それからは、自分の身の周りにあるモノも同様に”大切なモノは大切に扱”っを意識する様になりました

命は美味しく頂戴する

オキレジ
せっかく捕った命、食べてあげないとただの生き物殺しです、もうサイコパスです(汗)

なのでちゃんと調理して食べる、美味しく頂く!

この事を踏まえ、スーパーで簡単に手に入る”豚”、”鳥”、”牛”も同じ生き物…、

オキレジ
捕った魚だけでなく、普段の食事も出来る限り残さず食べるように意識するようになりました!

ナスDの名言

「感謝の気持ちがあるから全部食べんじゃなくて」「ちゃんと全部食べると感謝の気持ちが生まれるのかもしれない」

命に感謝です^^

まとめ

スピアフィッシュを通して学んだ事

☑ 自然の美しさと怖さ
☑ 生きる為の体力づくり
☑ 限界を超えない
☑ 道具を大切に
☑ 命は美味しく頂戴する

今も多くの事を学んでいる真っ最中です…(汗)

オキレジ
そしてこれからもずっと続けていく最高の趣味”だと思っていますし、沖縄がより大好きになっています!

やっぱり””は良いね^^

過去記事

ご覧あれ「GoPro」もどきのアクションカメラ「SJCAM 5000X Elite」の性能を! 本家に迫る映像美は凄い(驚)

家に持ち帰るなら”海”で下処理を!?獲った(釣った)魚の下処理に”大活躍”するオススメ道具を一挙ご紹介!

”ナスD”がゲットした”スジアラ”は沖縄の高級食材”アカジン”!?値段は高し(汗)でも、美味し(嬉)