沖縄なのに日焼けサロン?北谷のマスターサンで日サロ初体験しちゃったお話し

LIFE

沖縄で日焼けサロン???

沖縄で一番有名な道路58号線

58号線を走っていると、ふと日焼けサロンの看板が目にとまりました…、

オキレジ
というか、原因は日焼けサロンの看板のブリーフ男だな…、良い腹筋してる(汗)

コイツはインパクトあり過ぎ… ↓

実は沖縄って結構日焼けサロンの看板を見かけるんですよね…、

オキレジ
沖縄だったら簡単に日焼けできそうなので、「何故日焼けサロン???」と思っていたのですが、理由がありました!

実は日焼けサロンは”下地処理として利用”される事が多いみたいです

ずっと沖縄在住の方ならあまり影響はないらしいのですが…、外国人(基地関係の白人)や移住者(本島から)が、沖縄の太陽光をいきなり浴びるとかなり刺激が強いらしく

すぐに真っ赤になってしまう…、もう痛いぐらいです(汗)

そこで、最初は日焼けサロンへ行き、下地を作った後に夏を楽しむ事が多いみたいです

沖縄人は黒人になりたい?

ちなみに、この疑問を水曜日のダウンタウンでも取り上げていて、

普通に歩いているだけでも日焼けする沖縄で、日焼けサロンに行く人は変わっている人物なのではないか?

という仮説&検証だったみたいです ↓

確かに「黒人を目指している人」とか、「NHKを警戒している人」とか…、かなり変わっている人がでてきましたが、普通の沖縄人も利用されています^^

ただ、日サロを利用する沖縄人はあまり多くはないと思います…、

オキレジ
ちなみに、自分も周りの沖縄人にも聞いてみましたが、日サロ利用者は0%でした(汗)
オキレジ
但し、黒人さんも日サロを利用しているみたいなので、夏の沖縄で、沖縄人が日サロを利用しても「どうかしている!?」って訳ではないです^^
オキレジ
と言うことでこれから海遊びを一杯するのだから、自分も下地処理を試してみようと思って日焼けサロンへ行ってみました!

初の日サロ体験

訪ねたお店は北谷町にある 日焼けサロンマスターサン(クリックするとお店のホームページへ飛びます)

オキレジ
看板のブリーフ男が目印で 、場所の詳細はこちらのグーグルマップからどうぞ ↓

マスターサンの店員は外国人と日本人の客どちらも対応できるように英語、日本語OKみたいです

オキレジ
また、日サロについて、初心者でも分かりやすく丁寧に教えてくれたので本当に助かりました^^

相談した結果、自分が選んだのは「 Ergoline R488」という機器

立って使用する日焼けマシンで、店員もオススメしてくれたので迷わずコレにしました◎

最初は20分以内が良いとの事だったので、時間は10分(1,200円)、シャワー(タオル付き)も料金に含まれています

オキレジ
いきなり長時間すると、下地が出来ていない肌がかなり真っ赤になり大変な事になるとか…(汗)

早速店員に案内され、機器のある個室へ…、部屋には縦型の酸素カプセルのようなマシンと着替えができるスペースがあります^^

とりあえず素っ裸になりマシンの中へイン

光が眩しくて暑いのだが我慢できないほどでもないむしろ意外と心地よい、なんか瞑想しているような感覚になります…、

オキレジ
但し、人一人分の狭いカプセルの中に10分近くいるのだから閉所恐怖症の人にはきついかもしれない…

…10分後、元々色白でしたので結構赤くなりました(汗)

真っ黒くはなりたくないですが、健康的な褐色にはなりたいですね◎

下地処理には1週間程置いて、あと2、3回は行かないと行けないみたいです…、

あと、「タンニングウォーター」とかを使うと、より綺麗に痛みの少なく焼けるみたいなので購入を勧めます^^

しかし、大誤算が…(汗)

後日、かなり真っ赤になり仕事でも支障がでるくらいの日焼け(恥)

オキレジ
職場の人に「どこ行ったんだ?」、「何してたんだ?」って突っ込まれるくらいの日焼け度でした(泣)

結局日焼けサロンはこの一回で終わってしまった…、でも、何かの経験値があがったと信じています^^

また機会があれば日サロに挑戦してみたい…かな?、かな??

関連記事

沖縄で軍雇用員になる為にはどうしたらいいの?の疑問に答える

2018年8月5日

沖縄人は観光客が嫌い?観光発展で生活が豊かになるとは思わない…

2018年7月27日

沖縄県民は日本一の浪費家!?そして貯蓄額もワースト2位!では、貯蓄のコツは?

2018年4月8日