良い節約と悪い節約の違いは?節約効果は「一生分」で考えよう!

SAVE

節約万歳!?

自分は、節約を推奨する人です!

オキレジ
お金だけでなく時間でさえもそう感じています…、常日頃から(汗)

こちらの関連記事で”オススメの節約時短方法”について紹介しているので、良かったら見てみてください ↓

実践&体感!時間&お金を見直し、有効に活用するオススメの方法(5選)

2019年6月7日
オキレジ
そこで、節約には、「良い節約悪い節約がある」という記事が目に入ったのでご紹介!

まぁ、自分の”経験”や”備忘録”も兼ねて記事にしただけですが…(汗)

良い節約と悪い節約

好きなものも買わずにグッと我慢する

チマチマと10円、20円でも安く買う

高いものは買わない、安くないと買わない

オキレジ
実は、そういった「節約」は、悪い節約…、理由は簡単で、一生続けることができないからです(泣)

一生」って言うと少々大げさなんですが、一生分くらいの長~いスパンで考えることが重要って事なんです

悪い節約例

例えば、普段よく買う洗剤が、670円で売られているとします…、

自分の場合は勿論「アリエールの3Dジェルボール」ですね!、めっちゃオススメなので紹介させてください ↓

普通の洗濯洗剤には戻れない!?アリエールの3Dジェルボールが便利すぎる

2019年2月19日

その洗剤が、セールの時は650円くらいになるとします…、

オキレジ
670円…、ちょっと高いな…」と思って、節約のために買わないで「次のセールの時を待ってから買おう」と判断をする人もいるかもしれません

では、この節約は一生分でどれくらいになるのか?どれだけお得なのだろうか?

頑張って節約したのに…?!

もし、2カ月に1回くらいのペースで買っていたら…、1年間で20円×6回=120円

35歳~85歳までの50年間で考えたとしても ⇒ 120円×50年=6,000円?!

一生分で、たったの6,000円の節約にしかならないんです(泣)

オキレジ
正直こんなん続けて6,000円なら他の節約方法を考えるべきだし、ストレス溜まって結局続かない…と思うよ(汗)

それだったら、

勢いで買ったけれど、いつ着るか分からん服

旅先の思い出とかいう名目で買ってしまった意味が分からんグッズ(おみやげ)

年に何回このスポーツするの?っていうスポーツグッズ

オキレジ
上記にあげたアイテムをを1回買わないようにするだけで、余裕で6,000円以上の節約は出来てしまうかもしれません…(汗)

つまり、「たまにしか買わないもの」、「金額が小さいもの」は、節約を何百回がんばったとしても効果が小さい=「報われない節約

って事なんです!

オキレジ
今まで少しでも安く買おうと必死にスーパーを走り回っていたのに…、悲しすぎる現実(泣)

良い節約例

って事で心機一転!、せっかくなら「報われる節約」をしよう^^

オキレジ
つまり、「報われる節約」=「一生分」で節約効果を考える事が正解◎みたいで、ポイントは「頻度(が高いもの)」×「金額(が大きいもの)」です

そう考えると、「固定費」は、大きな見直しどころです!そして、主な「固定費」としては…、

良い節約は長いスパンで

住宅ローンや家賃といった住居費
水道光熱費
携帯電話やインターネットの通信費
月払いの生命保険料

などが該当します

例えばスマホ代(携帯代)!?

オキレジ
月に1万円以上かかっていた”大手キャリア”の通信費を”格安SIM”にするだけで、月3,000円程度になります^^

もし、月に1万円下げたら、30歳から70歳までの40年間使ったとすると、1万円×12カ月×40年間=480万円!?

オキレジ
なんと500万円近くの節約!?…、洗剤購入の節約例(6,000円)とは雲泥の差(驚)

他にも、「新聞をやめてみる」とか「シャワーヘッドを変えてみる」とか”長期スパン”で節約を続けられる様にすると◎みたいです

こちらの関連記事で自分が実践して、”効果があった節約方法”を紹介しています ↓

”収入”が低ければ”支出”を抑えるしかない!?”即効性”があるオススメ”節約術”を紹介します

2019年2月14日

どれもオススメの方法なので良かったら見てみて下さい^^

節約したお金を自分へ投資

そして、節約したお金を自分の成長の為に使おう!

勿論自分のオススメは筋トレです^^

オキレジ
やっぱり一生分で考えると、「身体」は大事ですからね…、てか身体を鍛えて損って事はない

筋トレする人にメンタル弱い人はいないと思いますし…、

あとは勉強ですかね…、

オキレジ
勉強によって仕事のモチベーションが上がったり仕事の成果につながったり、将来的には転職に有利になったり、給料が上がったりするかもしれない

一生分で考えると、こちらも効果大です◎

なんにせよ、重要なキーワードは「一生分」…、

オキレジ
節約を考えた際も一緒で、長いスパンで節約できる方法を確立する事が大事なのかなぁ~っと思っています^^

関連記事

一流の人間と二流の人間の違いは。。。だ!の答えはバキバキに割れた腹筋とする

2019年6月10日

新卒、転職者、投資家必見!5年後、10年後に「生き残る会社」&「消えている会社」

2016年7月13日

これから社会人になる人へ…、「貯金」するよりも「投資」を勧めたい

2019年4月1日