沖縄県の平均年収は全国最下位!では、沖縄の有名企業では???

WORK

沖縄で就職する前に…

沖縄で就職したい」「沖縄に移住したい」「沖縄ライフをエンジョイしたい

オキレジ
そんな方々が増加傾向の今日この頃…、沖縄の人口増加率は全国トップ(2015年データ)で、なんと143.4万人超えです(汗)

もう毎年増加中です…、

沖縄県 人口増減率の推移

って事で、気になる就職先として、「沖縄の有名企業ってどこ?」「年収はどのくらい??」の情報ををまとめてみました!

オキレジ
思ったより人気記事でびっくり…(汗)、なので、2018年度のデータを元にリライトしてみました

出来る限り新しいデータをゲット出来ればリライトし続けていきたいです^^

沖縄県の平均年収は全国最下位(泣)

言わずもがな誰でも知っている既知の事実…、そう!

オキレジ
沖縄の平均年収は全国最下位の47位!?、そして平均年収は約360万円程…、正直これはかなり少ないです…(泣)

沖縄の賃金が低い(泣)”って事については、こちらの関連記事でも紹介しているので良かったら見てみてください ↓

沖縄の最低賃金が低い!平均所得は200万円台(汗)でも所得が1,000万以上は結構いる!?

2019年8月8日
オキレジ
せっかく沖縄で”就職”&”働く”のであれば、平均年収を越えた優良企業で仕事がしたい(汗)

お金が全てではないが、お金は無いよりあった方が良いに決まっている!って事で、沖縄県の代表的な企業の年収を確認してみよう^^

沖縄の大手企業の年収は?

では早速、ドドンっと”結論”からご紹介!?

オキレジ
沖縄県の上場企業限定”、2018年度の”平均年収順位”がこちらの表になります ↓

いずれの企業も沖縄の平均年収約360万円)を軽く超えてます!

オキレジ
さすがは沖縄では有名な優良大企業です(沖縄では99%の会社が中小企業ですから(泣))

特に ”沖縄セルラー電話”と”沖縄電力”については平均年収が700万以上(汗)

オキレジ
本土企業と比べても全然高い方の年収になります…、もう勝ち組間違いなしです^^

では、”補足情報”として、各企業の”平均年齢”・”勤続年数”・”従業員数”などを含めた、大まかなご紹介をしていきますね…、

① 沖縄セルラー

沖縄セルラー電話(1991年設立/情報・通信業)

平均年収:743万円
平均年齢:40.8歳
平均勤続年数:10.8年
従業員:201人

KDDIグループの超優良企業で、年収も700万円超えの高額年収(嬉)

オキレジ
au沖縄」とか「沖縄セルラースタジアム」とか、「ガレッジセールのCM」がお馴染みの沖縄セルラー…、沖縄では知らない人がいないくらい有名企業です^^

採用人数は毎年少なめ(若干名)なので就職はかなり難しいですし、辞める人も少ないホワイト企業…(汗)

本当に狭き門ですが就職出来たら最高です◎

② 沖縄電力

沖縄電力(1972年設立/電気・ガス業)

平均年収:754万円
平均年齢:39.4歳
平均勤続年数:17.9年
従業員:1535人

沖縄で最強のインフラ会社でほぼ100%倒産の恐れがありません(汗)

オキレジ
電力の自由化と言っても、沖縄の様な小さな島国に電力需要はそれほどなく、参画する強豪他社はほぼ皆無

沖縄で大人気の公務員よりも給与が高く、待遇も◎ ← 年収700万円オーバーですから…

離島に飛ばされたり台風時には対策&対応の為に出勤…、ってデメリットを差し引いてもプラスが大きい会社

その為、離職率も圧倒的に低く、定年まで働く人が多いホワイト企業^^

オキレジ
また、電力会社という事もあり、理系出身者が数多く受験、採用数も十数名なので難易度もかなり高めです(汗)

試験内容は公務員試験に近く、小論文もあるのでしっかり対策しましょう!

③ 沖縄銀行

沖縄銀行(1956年設立/銀行業)

平均年収:559万円
平均年齢:38.1歳
平均勤続年数:14.9年
従業員:1099人

沖縄の銀行と言えば、「琉球銀行」「海邦銀行」「沖縄銀行」の3強御三家)で、沖縄人なら誰でも知っている企業です^^

また、沖縄に住むのであれば、上記のいずれかの銀行口座を持つことは必須条件となります(汗)

オキレジ
生活する為の家賃や水道代を支払う際、いずれかの銀行口座でないとダメな不動産会社がほとんど(泣)、本当はカードで払いたいのに… 

毎年、40から60名程採用している為、就職難易度は普通くらいです

他の銀行ではなく”「沖縄銀行」が良い!”って所をアピールしましょう^^

オキレジ
てか、沖縄で銀行受けるなら「沖縄銀行」「琉球銀行」「海邦銀行」の3社の分析業界研究は必須です(汗)

④ サンエー

琉球銀行(1970年設立/小売業)

平均年収:498万円
平均年齢:34.3歳
平均勤続年数:11.9年
従業員:1440人

沖縄では最強の小売業で、沖縄人でサンエーを知らない人は間違いなくいません…(汗)

オキレジ
サンエーを知らなかったら間違いなく”県外からの移住者”か”記憶喪失者”です…^^

巨大複合施設を兼ね備えたショッピングモールを県内のあちこちに建てまくっており、浦添北道路沿いに超ド級の複合施設を建設中…、2019年に完成予定で凄く楽しみ◎

やっとこさ、県内最大級のショッピングモール「サンエー浦添西海岸・パルコシティ」にお邪魔出来ました!

2019年6月の沖縄 梅雨明け×スピアガン補修×サンエーパルコOPEN

2019年6月29日

詳細は関連記事でも紹介しているので、良かったら見てみてください^^

サンエーは、毎年50から80名程採用していて、就職難易度は今回紹介している5社の中では一番低い方ですかね…、

オキレジ
但し、沖縄県就職希望ナンバー1の人気企業、そう簡単には入社できません(汗)

沖縄県の新規学卒者の就職志望ランキングは、こちらの関連記事で取り上げているので良かったら見てみてください ↓

沖縄県の就職希望人気ランキング!?これが沖縄人が入社したい会社だ

2019年3月11日

⑤ 琉球銀行

琉球銀行(1948年設立/銀行業)

平均年収:535万円
平均年齢:38.3歳
平均勤続年数:15.6年
従業員:1281人

③ で紹介した「沖縄銀行」のライバルにあたる企業…てか、こっちの方が歴史(1948年設立)&伝統ある沖縄(琉球)の銀行?ってな感じなのかな(汗)

オキレジ
まぁ、沖縄の銀行界での3強御三家)は「琉球銀行」「海邦銀行」「沖縄銀行」で間違いないです^^

採用人数や入社の難易度は、ほぼほぼ「沖縄銀行」と同じです

オキレジ
こちらも”「琉球銀行」が良い!”って事をアピールできるようにしましょう◎

公務員がかなり人気の沖縄県

しかし、上記の企業はほとんどが新卒採用で中途採用は実施していません(泣)

オキレジ
つまり、新卒採用を逃すとほぼノーチャンスなんです!、なので就職活動中の学生さんは是非知っておかないと…、痛いです(汗)

その為、民間に採用された後、激務・薄給の為に転職に試みる人の多くが挑戦するのが…、

そう、公務員です!

オキレジ
民間企業の年収が低い沖縄ではかなり人気がある職種です!、確かに沖縄の平均年収約360万円)を軽く超えてますね^^

軍雇用員は国家公務員の給与に準拠していますので、英語が得意な帰国子女Uターン組&本土の人に人気です^^

オキレジ
沖縄銀行でも公務員ローンといって、公務員軍雇用員NTT・JT・沖縄電力のグループ会社の正社員は優遇されています ↓
オキレジ
つまり、銀行も安心してローンを組んで、回収できる(お金を貸せる)就職先なんだなって事です(汗)

しかし、最近は公務員も軍雇用員も年々給与が下がってきているみたいですが…(泣)

最後に

はっきり言って、”上場企業”や”安心”、”平均年収”が就職先の良し悪しの全てではないと思っています!

オキレジ
しかし、判断材料の一つとして、こういった情報を知り・社会に興味を持つことが、社会人への一歩(成長)に繋がると考えています

そして、”就活”って本当に大変だと思います(自分も経験者ですし…(泣))

マジでキツイし、辛いし、面倒だし、内定を得るまで少し時間が掛かるかもしれません…、

オキレジ
しかし、これから”仕事”に使う膨大な時間を考えれば、就職活動中という短期間の苦労など乗り越えられるはずです^^

その苦労を乗り越えられた時、一皮むけた自分成長)に出会えるかも…、多分(汗)