沖縄でも使える「楽天でんき」!?楽天ポイント&楽天キャッシュで電気料金を支払えば固定費大幅節約!

SAVE

楽天でんきに変えました!

電力会社をこれまで利用してきた「沖縄電力(グッドバリュープラン)」から、

オキレジ
電気料金の支払いで楽天ポイントが貯まる&楽天ポイントで電気料金を支払える楽天でんき」に変えました!

実は「楽天でんき」って沖縄でも契約出来たんだな…、知らなかった(汗)

オキレジ
今回は「楽天でんき」への変更手続きの流れや、実際に利用してみた体験をまとめてみましたのでご紹介

っでは早速…、

楽天電気に変更した理由

楽天でんき」に変更した理由は、もちろん電気料金の支払い金額を下げる為です!

オキレジ
自分の場合、”ブログ”や”楽天での買い物”が多く、結構”楽天ポイント楽天キャッシュ)”が貯まる生活だったんですよね(汗)

そこで、電気料金を”楽天ポイント(楽天キャッシュ)”で支払うことができる「楽天でんき」に変更し、電気料金を節約しよう!っと思い立ちました

楽天キャッシュが使える!

楽天でんき」や「楽天ペイ」、「楽天モバイル」など”楽天キャッシュ”が使えるサービスは多種多様…、生活が楽天に支配されていく(汗)

オキレジ
但し、「楽天でんき」へ変更する際のデメリット…、でもないかな、注意点をいくつかピックアップしてみました!
楽天でんきの注意点

☑ 電気使用量が少ないと損する場合がある

☑ 優先度としては、楽天スーパーポイント(期間限定含む)で支払っても足りない場合に楽天キャッシュで支払が行われる順番

☑ 利用できる楽天ポイント数の上限ですが、一回あたりの支払では3万ポイントまで

オキレジ
ちなみに自分の場合(独身男性一人暮らし)の実際の電気使用量(1年間)を表にまとめてみると…、年間使用量3562kWh
オキレジ
このデータを元に、「楽天でんき」が提供している”電気料金シュミレーション年間3532kWhと仮定)”を試してみると…、

113円割高という結果に(泣)

オキレジ
但し、楽天カードでの支払いやポイント付与、キャンペーンを考慮すると一応はプラスになりますので…、”良し!”とします^^

他にも、沖縄で乗り換えが出来る新電力会社”がいくつかあるので、下記に表でまとめてみました!

世帯人数別お得額早見表

沖縄電力の現行プラン(従量電灯)と比較した電気料金のお得率と、年間でお得になる金額の目安(2019年8月現在)

オキレジ
月に使用する電気量(kWh)を”把握”し、最もお得な電力会社を選びましょう

手続きの流れ

オキレジ
電力会社を「楽天でんき」に変更したい場合は、まず「楽天でんき」の”公式サイト”へアクセスし、「申込みはこちら」を選択します

”クレジットの確認”ですが、自分はもちろん”楽天カード”で登録!

オキレジ
”楽天会員”ですでに”楽天カード”を登録している人は自動で入力されています^^

続いて、”申込み区分”を選択します…、

オキレジ
自分の場合は、これまで利用してきた「沖縄電力」からの切り替えになるので、「他社からの切り替え」を選択しました

次に、これまで契約していた電力会社の情報を入力(現在利用している電力会社のHPにアクセスするか検針票に記載されています)

オキレジ
お客様番号」「供給地点特定番号」などの情報をせっせと入力し、”申し込み内容の確認”が終われば…、

これで「楽天でんき」への”申し込みは完了”です!、後は、”待つべし!?”

オキレジ
ちなみに「楽天でんき」の契約を申し込むと、楽天でんき側で、これまで契約していた電力会社に対して解約手続きを行ってくれます

なので、何もしなくてOKです^^

スマートメーターの設置

楽天でんき」に変更する為には、家に設置されている”電気メーター(計量装置)”を”スマートメーター”に変更しないといけません…、

スマートメーター”とは、

電力の使用量を計測&遠隔地にデータを送る装置で、各地域の電力会社の計画では2020年~2023年ごろまでに導入完了を予定しているみたいです

オキレジ
もし、お家の”電気メーター(計量装置)”が”スマートメーター”でなくても交換は無料で行ってくれますし、立ち合いも不要です!

取替日の連絡が来ますので、後は業者さんが勝手に(無料で)自宅の”スマートメーター取替工事”を行ってくれます^^

オキレジ
無事”スマートメーター”への取替が完了しましたら、「開始日のお知らせ」がメールで届きます!
オキレジ
切り替えのタイミングとしては、基本的に電気の「検針日」が基準となるみたいです…、

また、切り替わる瞬間も、停電したりするようなことは一切ありませんでした^^

簡単!支払い設定の変更

無事に切り替えが完了したら、すぐにポイントで支払う手続きを行います!

オキレジ
自分が「楽天でんき」に変更した一番の理由!、ここで手続きをしない限り”楽天ポイント楽天キャッシュ)”で支払われないみたいなので注意です(汗)

って事で、まずは公式サイトからログインして、「楽天でんき」を選択

オキレジ
ここから「各種お手続き」をクリックし、「ポイント設定」をクリックしてポイント支払いの手続きへ…、

ここでポイント支払いの設定を行います

オキレジ
毎月の固定費なので、ここは「全てのポイントを使う」と「毎月のお支払いに適用する」の組み合わせでいけば問題ないです

これで毎月の電気代を”楽天ポイント”で支払う事ができ、大幅節約です!

最後に

実際に「楽天でんき」に変更しましたが、今まで通り普通に電気を使えています

オキレジ
また、気になる電気料金も”楽天ポイント楽天キャッシュ)”で支払う事が出来るので、自分のような楽天経済圏にどっぷり浸かっている人は固定費節約にも繋がります!

また、電気使用量をグラフなどで確認できる「見える化」機能も使い勝手が良いです◎

オキレジ
パソコン”はもちろん、”スマホ”でもきれいに閲覧できる点は素晴らしすぎます^^

関連記事

楽天アフェリをするなら楽天カードは必須!ポイントは無駄なく使おう!?

2019年1月4日

角型パネルも意外と良い!リビングのシーリングライトをLED角形AIR PANELに変えちゃいました

2019年8月15日

日本株よりアメリカ株?!初めての投資信託は”楽天証券”&”楽天カード”&”VTI(バンガード)”でお得に積み立て

2019年8月24日