肌触り◎のユニクロ&冷感◎のワンアヴィド!どちらのボクサーパンツもコスパ高くて超オススメ

CLOTHING

使い続けると良くわかる

もっと早くに購入しておけば良かった…、と心底感じるモノってありますよね

オキレジ
自分の場合、そういうモノに”下着パンツ)”も含まれるんです…、理由は簡単、だって毎日履くモノだから!?

男性用の下着には、ブリーフ派、トランクス派、そしてボクサーパンツ派など様々な派閥がありますが…、

その中でも自分はボクサーパンツを愛用しており、

オキレジ
最近は、コスパといい使用感といい全てにおいてユニクロの製品が素晴らしい◎と感じています^^

高コスパなのに使用感も◎

きっかけは雑誌モノクロの”一度はいたらやみつきになる涼パンツの3傑”として「ユニクロのエアリズム」が紹介されていた事から…、

ちなみに吸水性1位の「BODY WILD (ボディ ワイルド)」と肌ざわり1位の「ユニクロのエアリズム」の両方を購入して試着

両方を履き比べて感じたのですが、毎日使用していくと”ユニクロのボクサーパンツ”の方が履き心地が◎で持続感もあるような気がして…、

自分にはユニクロの製品の方が合っているような気がしました^^

しかも”ユニクロのボクサーパンツ”は2枚でお値段 990円!?

オキレジ
かなり安いですし、はき心地の良さとコスパの高さ、品質も◎ときたら買い足さずにはいられません(汗)

UNIQLOユニク)の製品って年々進化を重ねてるみたいなので、良い意味で恐ろしい企業努力)です(驚)

オキレジ
ちなみに、吸水性1位の「グンゼのBODY WILD ボディ ワイルド)」もオススメで、アマゾンでも星4以上の逸品です ↓

こちらもオススメ!oneavidのボクサーパンツ

そんな中、雑誌モノクロから新たな刺客として紹介されていたのが「oneavid (ワンアヴィド) のボクサーパンツ

オキレジ
マクロモダール素材というモノを使っているらしく、ユニクロより優れた冷感パンツを作り出しているみたいです
ちなみに製品評価では”ユニクロは「はきやすさ◎」の評価A”、”ワンアヴィドは「冷感最高値」で評価A+”のかなりの接戦でした

oneavid (ワンアヴィド) のボクサーパンツ」…、

オキレジ
暑い沖縄は、股間がムレやすい環境なのでめっちゃ欲しくなる逸品…、しかも値段もユニクロと同価格帯なのでコスパ◎なのも嬉しすぎる(汗)

ムレにくさならエアリズムよりスーピマコットン

雑誌モノクロにて、ユニクロボクサーパンツの製品比較テストが実施され、総合評価Sとしてオススメしていた製品が”スーピマコットン”でした…、

ユニクロボクサーパンツ比較表
オキレジ
ストレッチ性も高く、洗濯しても縮みにくいみたいなので、長く使えるのもグッドなポイントです^^

しかも、”エアリズム”だろが”スーピマコットン”だろうが、どちらのボクサーパンツも値段は2枚で 990円なので、かなりのお買い得品です(嬉)

モノを買うときは、「使用頻度はどのくらいか?」「実用的な(役立つ)モノかな?」を明確にするのが大事ですね ↓

年100万円貯める!?買い物上手は「安く買えた」より「長く使える」が正解◎

ユニクロの製品は、安いのに高品質で、長持ち…、マジで最強過ぎる(汗)

最後に

やはり毎日履く下着(パンツ)だからこそ洋服以上に慎重に選ぶべきだし、妥協したら絶対ダメだと思います!

オキレジ
それに自分に合う下着を見つけると朝から”スゲーッ 爽やかな気分”になれる事間違いなしです^^

それにしても下着の進化(進歩)ってもの凄く早いなっと実感してます…(汗)

オキレジ
最近は、”はいて、歩いてカロリー消費する下着(クロスウォーカー)”なるモノまで登場していますし… ↓

関連記事

マツコもびっくり仰天!?月曜から夜ふかし「沖縄ならではのアレコレを調査」が衝撃的すぎた

「ツイテナイ!?」と感じるアナタへ…、運気(金運)を上げる為にするべき3つの事

洗濯嫌いこそ絶対買い!パナのドラム式洗濯乾燥機(NA-VX3800L)がオススメ過ぎる