名作、良作、傑作!もう一度、映画館で観たい「ジブリ映画」ベスト5

ENTERTAINMENT

ジブリはやっぱり面白い

歳を重ねて観ると、また違った視点が見える(考えさせられる)のが本当に面白い…、

正直いくつになっても楽しめるのが「ジブリ作品」の大きな魅力だと思います^^

オキレジ
だから地上波で何度も再放送されても、また観てしまうんですよね…、不思議です(汗)

今回、そんなジブリの魅力(魔力?)にどっぷりハマっている自分が発見したアンケート結果「もう一度映画館で観たいジブリ映画は?」のランキングをご紹介したいと思います!

ちなみにこのランキングは…、

ランキングサイト「ランキングー」が、2018年10月14日に40~50代の男女を対象に実施したインターネットリサーチ結果で得られた3339名の有効回答に基づくものを集計した結果です

って事で、もう一度映画館で観たい「ジブリ映画」ベスト5を発表します!

ランキングベスト5

第5位 『魔女の宅急便』

1989年に公開された『魔女の宅急便

主人公・キキが一人前の魔女になるための修行の様子や、空を気持ちよく飛ぶシーンなど、映画館で体感したいシーンの数々が人気の一因

第4位 『となりのトトロ』

第4位は、今となっては懐かしいレトロな雰囲気漂う1988年公開の『となりのトトロ

「当時猫バスに乗りたかったり、トトロに抱きつきたかった思い出がある」「トトロの世界は、独特で何度観ても飽きがこない」といった声が届いた

第3位 『天空の城ラピュタ』

近年、地上波放送が行われる度にSNS界隈を賑やかす『天空の城ラピュタ

意外と「映画館で観たことがない」といった声や、地上波では時間の関係上カットされている部分があることからランクインを果たしているみたい

第2位 『風の谷のナウシカ』

第2位は、『風の谷のナウシカ』がランクイン

音と映像が綺麗だから」「ナウシカの世界観をスクリーンの迫力で観てみたい」といった声があがり、1984年の映画公開後も地上波で度々放送されている

第1位 『千と千尋の神隠し』

第1位は、2003年に行われた第75回アカデミー賞で長編アニメ映画賞を受賞した『千と千尋の神隠し

「背景がきれいです」「記憶に残る名作アニメ」との感想もあり、ファンタジーでありながら、身近な日本の雰囲気が圧倒的なクオリティで描かれた本作だからこそ…、

という意見が寄せられ、見事1位に輝きました^^

オキレジ
ちなみに自分が大好きな作品『もののけ姫』は第6位だったみたいです…、今までで何度観た事か(汗)

最後に

今回紹介した5タイトルは全て観てますし、日本人なら知らない人はいないんじゃないのか?ってくらいの名作ばかりです

今後も語り継がれる作品たちばかりだし、”まだ観てないよ(汗)”って人は是非とも観てみてください!

きっと”ホンワカした気持ち”になる事間違いなしです^^

オキレジ
最近はレンタルショップへ行かなくても、動画配信サービスでサクッと観れちゃうので、久しぶりに「ジブリ作品」を通して懐かしい思い出に浸る休日ってものありですね

動画配信サービスを利用するなら「アマゾンのFire TV Stick」は買って損なしのオススメ品です!、詳細はこちらの関連記事で紹介しているので良かったら見てみください ↓

Amazonの「Fire TV Stick」が恐ろしい程便利で”人を駄目にする”件

2019年7月21日

関連記事

「アメリカ人が最も好きな俳優2018」TOP10はこの人達だ!?

2018年5月30日

アマゾン商品を買うなら2大セールを見逃すな!月額プライム会員で買ってもすぐ元がとれます…

2019年7月12日

月間3万PV突破!?何事も継続する事が一番大事なのだと体感した日

2019年3月1日