暗いキッチンを明るく大改善!レンジフードの電球は斜め取付けOKのパナソニックで決まり◎

LIGHTING EQUIPMENT

暗すぎるキッチンに不満爆発

キッチンのレンジフード(換気扇中)の照明が非常に暗すぎる…、

オキレジ
これでは料理が大好きな奥さんも嫌いになるレベル…、こりゃアカン!!

って事で、レンジフードのお粗末過ぎるデフォルト電球を交換してみました^^

っで、早速の”結論”なのですが、パナソニックの暖色系LED電球に変えちゃいました!

オキレジ
マジで明るくなり、コーヒーを淹れるくらいならキッチンの照明はつけなくても良いレベル◎

って事で今回は、設置済みのレンジフード電球の取替方法を記事にまとめてみました^^

オキレジ
めちゃくちゃ簡単だし、需要もないかもしれませんが…、まぁ、自分の備忘録も兼ねて書いてます(汗)

ではでは、早速いってみましょう!

電球の取替方法について

取替方法は至ってシンプル、まずは照明カバーのネジを回してサクッと開けちゃいます(もちろん工具不要です!)

オキレジ
カバーをスライドさせ、パカッと開くと備え付けの電球暗いヤツ)がご登場…、

カバーの側面に、”交換できる電球のタイプ”について記載がありました、事前に確認して該当する電球を購入しておきましょう!

オキレジ
ちなみに我が家のレンジフードだと”電球 40W以下ミニーE17)”っと書いてありました ↓

後は、古い電球をねじって取り外し、ネットで購入したパナのLED電球LDA6LHE17BHS)を差し込んでみると…、

オキレジ
ぴったしカンカンです!、電球の仕様(口径やW形)さえ間違ってなければ簡単に取り替えられます^^

ちなみに今回購入した「パナソニックLED電球(LDA6LHE17BHS)」は、アマゾンのレヴュー数が500件超えオススメ品

それなのに星4以上をキープ…、しかも寿命40000時間って事は、1日中(24時間)点灯させまくっても4年半以上も持つ優れモノ

コレは間違いなく買いでしょ!?

実際に電球を取り付けてみると、先端が回転する仕様のおかげで、ほぼ真下を照らせます

オキレジ
先端が300度程度回転するので、取り付けた後に向きを調整する事が出来ます ↓

回らなくなったら先端だけ軽く戻すようにして回転させると、うまい具合に下を向きます

オキレジ
後は点灯するか確認し、復旧作業…、元通りに照明カバーを閉めてあげれば完了です^^

最後に

オキレジ
最初は「40Wで明るさは大丈夫なのかな?」「型電球なのであまり期待できないかも…」っと心配に思っていたのですが…、

見て下さいの明るさ!!

BEFORE(交換前)

AFTER(交換後)

オキレジ
カバーを外して見比べると比べてみると一目瞭然!、めちゃくちゃ明るくなりました(驚)

もうBEFORE交換前)⇒AFTER交換後)では雲泥の差です…(汗)

しかも暖色光のおかげで、料理がより美味しそうに見えるらしいじゃないですか!

オキレジ
これには料理が大好きの奥さんも大大大満足◎、本当に交換して良かった^^

40WのLED電球なので点けっぱなしでも電気代は気にならないレベルだし、パナソニックブランドの安心感も半端ない◎

オキレジ
レンジフードの電球が暗くて困っている方、騙されたと思って「パナソニックLED電球LDA6LHE17BHS)」に交換してみてください!

明るさも十分、暖色なので目に優しい、斜め取付仕様で影も出来ない、自信を持ってオススメ出来る電球です^^

ちなみにパナの人感センサー付きライトもオススメですよ!、詳細はこちらの関連記事でも紹介しているので、良かったら見てみてください ↓

玄関ライトはセンサー付きのLED電球 「LDA8LGKUNS」で快適に!コレで消し忘れの心配なし

関連記事

洗濯嫌いこそ絶対買い!パナのドラム式洗濯乾燥機(NA-VX3800L)がオススメ過ぎる

一人暮らしでも「楽天でんき」はお得?それとも損?!実際の月額料金(電気量)を比較してみた

賃貸キッチンでも広々使える!アールエスハンガースタジオのまな板ホルダーでスッキリ収納◎