海&川遊びをするなら必需品!?厚底ダイビングブーツ(フェルトソール)が間違いなくオススメな理由

CLOTHING

ダイビングブーツを買おう!

海や川など、水辺で遊ぶ機会が多い…、そんな夏の必需品と言えば、ダイビングブーツ

オキレジ
「えっ、必要ないっしょ?」っと思った方、海や川で遊ぶと高確率で岩場などを移動したりしないといけないので、サンダルなんかより断然オススメなんです◎

また、状況によっては苔の生えた上を歩く必要もあり、グリップ力のあるダイビングブーツ大活躍します

オキレジ
滑って転んだり、岩などによる危険なケガから足を守ってくれるので、大人はもちろん、子供にも絶対に履かせるべきです!

また、シュノーケリングダイビング中にフィンを足につける場合がありますが…、

オキレジ
ブーツを履いたままラクに着脱フィンをしっかりと足首に固定出来るので重宝します^^

って事で、海遊びをするなら間違いなく買った方が良いアイテムなんです!

まずは足のサイズを確認

購入する前に真っ先に確認する事…、それは足のサイズです!

オキレジ
スニーカーなどは少し余裕のあるモノを選ぶ場合もありますが、ダイビングブーツはピッタリ目のサイズを選ぶのが正解
オキレジ
理由としては、水の中だと水の抵抗が生じるので脱げやすくなってしまうから(汗)

なので、自分の足サイズはしっかりと把握(測った方が良い)する事をお勧めします^^

オキレジ
自分で想像していたよりもサイズが小さかった or 大きかったなんて事もありますし…(泣)
サイズ(足長)&ワイズ(足囲)表

☑ サイズ(足長):かかとから足の親指の先端までの直線距離

☑ ワイズ(足囲):A(足幅狭い)から始まり、B、C、D、E、EE、EEE、EEEE、F、G(足幅広い)となる

サイズ(足長)が25.5で、ワイズ(足囲)がEEだと、26.0cmの靴が良い◎って事になります

ちなみに日本のサイズ26cmは、USだとUS8(UK7.5/EU41⅓)になります!

ブーツサイズ換算表

(※)靴サイズは、それぞれの国のサイズ規格で表示されている靴であっても、靴メーカーやデザイン・シリーズなどにより微妙な差異があります(汗)

あくまで参考程度の目安として利用しましょう^^

おすすめは厚底&肉厚ブーツ

自分がオススメする靴は、厚底肉厚重厚感ある靴フェルトブーツ)です!

オキレジ
ショップだと、歩行を主としての薄い作りのモノが多いのですが…、アレはオススメしません(汗)

理由としては…、

① ブーツが厚底だと悪路でも痛み無しで、しっかり歩ける!

オキレジ
店内で試し履きすると中々気づきにくいのですが、実際に使用する海や川って悪路が多いです(汗)

尖っている岩場藻などで滑りやすい場所がほとんど…、

砂浜やプールだけで遊ぶ靴と割り切ってしまうなら、薄手で軽さを重視しても良いかもしれませんが…、

オキレジ
自然と触れ合う水辺での遊びを主とするのであれば、厚底のダイビングブーツフェルトブーツ)が絶対良いです◎

痛みが無く滑りにくい…、安心感があると地面も捉えやすくなるので歩き易いです^^

② ブーツが肉厚だとフィンが脱げにくく、しっかり泳げる!

水中での抵抗力って想像以上に大きいんですよ…、なので、余裕がある靴だとすぐ抜けてしまいます(汗)

オキレジ
肉厚ブーツでフィンを履くと、ちょっとキツキツの感じなんですが…、それが逆に泳ぎやすかったりします

ぎゅっと足全体にがっちり固定されている感じが◎です!

オキレジ
また、厚底の理由と同じですが、肉厚だと”サンゴ”や”岩場”にかすってもそんなに痛くないです^^

水中での切り傷マジで痛いです…、もう塩水が染みる(泣)

ペラペラなダイビングブーツマリンシューズおすすめしません

見て分かる通り、片手でグニャって曲がるくらい薄いです…(汗)

靴底が薄いと足裏がめっちゃくちゃ痛くなりますし、泳いでいる最中に波で流され、岩場やサンゴに接触してしまうと怪我をしてしまいます(悲)

DEEP SEEのブーツが防御力◎

以上を踏まえて自分が購入したのが、DEEP SEEのダイビングブーツ厚さ5mm

オキレジ
見て下さい、このしっかりした造りぶ厚い靴底、そして極厚の生地を…、こりゃ防御力高いわ(汗)

しかもファスナータイプで、履きやすく脱ぎやすいのもお気に入りです!

オキレジ
フィット感重視の為、どうしても履きにくさも出てきてしまいますが…、 ファスナータイプであれば、ファスナーを全開にする事で簡単に着脱する事が出来ます◎

実際に履いて、海遊びをしましたが、歩きやすくて感動するレベルです!

オキレジ
コレなら尖った岩場砂場)だろうが、万が一サンゴ群を踏んでしまっても痛くありません(驚)

また、裏面のグリップ力もしっかりしているので、滑りやすい場所でも安心して踏み出せます◎

もちろん泳ぎやすさも素晴らしく、フィンずれの心配も全くありませんでした^^

オキレジ
足首にがっちりホールしてくれるフィンを、思う存分振り切れます

おかげで、水中での推進力も爆速です◎

最後に

海&川遊びをするなら、厚底肉厚なダイビングブーツ(フェルトブーツ)は間違いなく買い

オキレジ
移動する際の足の負担やケガ防止泳ぎも快適にしてくれるので本当にオススメ◎

って事で、ぜひ自身にあったブーツを購入し、水遊びをもっと楽しく快適にしちゃいましょう!

オキレジ
購入したブーツを早く使いたい…、ので、もっと海行きたい…、ので、週末が待ちきれない(汗)

関連記事

スピアフィッシュを始めるなら宜野湾のダイビングショップ「AQROS(アクロス)」へ行こう!

考え方が激変!?スピアフィッシング(魚突き)を始めて変わった事&学んだ事

家に持ち帰るなら”海”で下処理を!?獲った(釣った)魚の下処理に”大活躍”するオススメ道具を一挙ご紹介!