ディアウォール&モニターアームで壁掛け風テレビと収納棚を作ろう!!

DIY

ディアウォール&バンカーズボックスで壁一面収納

一回目のDIYはこんな感じで終えました ↑
なんとか、それっぽく収まってくれました…(汗)

もう少し伸びしろはありそうですが…、現在は荷物も少ないし、引越し早々色々とする事もあるので…
第二回のDIYはちょっと時間が空きそうです…

時間を作って早く挑戦したいですね^^

ちなみに棚下のダンボールはイケメンダンボールの、「Fellowes(フェローズ) の バンカーズボックス」を配置しました!

並べるだけでいい感じになるので本当にオススメです^^

中身も結構大きいし、頑丈なのも嬉しい◎

値段はダンボールにしては多少高いですが、見た目も機能性も◎なので買って損はないです

こちらの記事でも紹介しているので良かったら見てみて下さい ↓ ^^

収納に便利!!安くておしゃれなダンボール、フェローズのバンカーズボックス

2018年12月14日

モールを使って配線スッキリ

では早速、今回のDIYの流れを紹介していきます^^

オキレジ
正直自分の備忘録的記事です…(汗)が、参考にしてもらえれば嬉しいです

まずは、コンセント&配線の位置を考慮し、配線用のモールを使って整理していきました◎

見た目も◎でスッキリするのでオススメです^^

L字の部分も専用マガリモールを使って整えてみます…
値段も手頃で使いやすいので◎

もうイメージだけで動いたので本当に雑です(汗)
もう少し丁寧さが必要だわ…

まぁ…、それでも無いよりはマシです^^

ブライワックスで味のある木目を…

お次は、ディアウォールに棚を設置するんですが
前回使用した棚が思ったより短かったので、新たに板を購入する事に…

ディアウォールを活用して”ダイソン”、”三線”、”テレビ”の壁掛けに挑戦してみた…

2016年6月22日

って事で早速長さを図ってカットした板をグラインダーでツルツルに…
面倒ですが、仕上がりが良くなるので念入りに(汗)

この一手間が意外と大事なんですよね^^

そして、お気に入りの「ブライワックス」で塗装します
不要なスポンジでヌリヌリした後はたわしでゴシゴシ擦るだけ

ちなみにこんな感じで塗装します^^
結構簡単に木目のいい味がでるのでオススメです◎

沖縄で手に入れるならネットで購入するよりも、
Woodville Hair House (ウッドビルヘアーハウス)」が安くていいですよ^^

詳細についてはこちらの記事でも紹介しているので、良かったら見てみてください ↓

沖縄でBRIWAX (ブライワックス)を手に入れるなら「WOODVILLE HOUSE(ウッドビルハウス)」へ

2019年1月31日

ディアウォールを立てての棚設置

後はディアウォールで柱を立てて棚を設置していきます
柱の部分は前回使用していた木材をカットして高さを合わせました◎

おかげで費用はかからないし、塗装も不要です^^

カットする時は長さに注意し
天井からの高さから45mm、つまり4.5cm短くカット

壁に押し付けながら柱を設置し…

続いて棚受け金具を柱に取り付けていきます
高さに注意し、更に水平になるように…

ちなみに、金具も前回使用した「ポッシュリビングのアイアンブラケット」を再利用したので
追加コストは無しでした^^

ポッシュリビングのアイアンブラケット」はレトロな感じの棚受けで、
ブライワックスとの相性もいい感じなんですよね◎

モニターアームで自由自在に画面調整

最後に「グリーンハウスのモニターアーム」を設置して、

ARVICKAのスピーカー」そして、「BenQの24インチモニター
を組み合わせます^^

3点も購入しても費用はコミコミで2万円を超えないのは嬉しい誤算です^^
この組み合わせで壁掛け風テレビを作っていきます◎

 

こんな感じで仕上がります ↑ ^^

本当に簡単作業&設置なんですが、注意事項が一点 ↓

「グリーンハウスのモニターアーム」に接続できるモニター選びに注意(汗)モニター裏がVESA規格である事と重さ(耐荷重9kg)に制限があるので要チェックです↓

ちなみに、BENQだと、VESA対応&重さも4.3kgと軽量^^しかも、HDMI端子も付いています◎

それにしても、「グリーンハウスのモニターアーム(GH-AMCA02 )」の性能はかなり◎ピタッと止まる安定感もいいですが、上下左右に可動でき、動かしやすいのもグッド^^

雑誌モノクロでもオススメの一品でした ↓

オキレジ
座っている高さによって「モニターの高さ、もう少し欲しいな」って時に簡単に高さを調節できるのは本当に便利

あと、「ARVICKAのスピーカー」なんですが、安いのに良い音出しますしブルーライトがおしゃれ
ちなみに、電源はUSBなのでパナソニックのDIGAに接続しています^^

後はおまけ感覚で、空いているスペースに三線掛け用の「キクタニ ギターハンガー 」を取り付けていきます

スクリュー付きなので根本のフック部分が回転します◎
おかげで縦 or 横お好きに設置できます^^

んで、三線を引っ掛ければ完成!
こんな感じになりました ↓

結構面倒な作業もありましたが、
追加費用はモールだけで、ほとんどかかっていないのが嬉しい◎

モニターアームのテレビって壁掛けより便利な気がするのは自分だけ???(汗)
結構オススメです^^

関連記事

賃貸ならLOWYAの極薄壁づけミラーがオススメ!全身鏡の突っ張りミラーでデッドスペース無し

2018年9月16日

ブルーレイレコーダーを買うならパナソニックで決まり!DIGAは操作性もわかりやすく、コスパも抜群◎

2018年6月3日

本当に大変(汗)引越しの流れ(準備・手順)とやる事リストのまとめ

2018年5月12日