本気の証「クレアチン」、筋トレ効率を最大限に引き出せるサプリをご紹介

SUPPLEMENT & PROTEIN

本気の証「クレアチン」

本気で筋トレしようと思っている方に是非オススメしたいサプリがあります…、

それが「クレアチン

結論から言うと、自分は「クレアチン」、「プロテイン」、「マルチビタミン

この3つのサプリを摂取していれば問題ないと考えています^^

ちなみに、摂取タイミングはこちらの記事で紹介している通りです↓

体脂肪8%台へ突入!筋トレ効果がアップするオススメサプリ&プロテインはいつ飲むの?

2018.09.17

「クレアチン」がオススメの理由

では、なぜ「クレアチン」をオススメするかと言うと、

明らかに効果あり!っと多数の論文なので証明されており、実際に多くのスポーツ選手が摂取しているからです^^

オキレジ
マンガワンの「ダンベル何キロ持てる?」で紹介していたのが凄く分かりやすかったのでご紹介↓

ちなみに、プロテインなども検証、実験、論文があり、こちらも有効であるという研究結果があります◎

しかし、BCAAやHMBなどはまだまだ研究段階、しっかりとした論文などで有効かどうか不明なので、自分は飲んでいません…(汗)

まぁ、ひと昔前に流行った水素水みたいな感じで、怪しい

ちゃんと論文や研究結果などで証明されたサプリ飲みたいですね…、だってサプリって結構高いんで(泣)

んで、肝心の「クレアチン」を摂取する事で何が良いの?

って事ですが、単純に、体内のクレアチン濃度を高める事で、最大負荷重量が上がったり、回数が増えたりなど瞬間的なパフォーマンスをあげる事できます

ので、より筋トレ効率が上がるって事です^^

クレアチン」のおかげで、

「短期間でレップ数が上がった」 、「筋肉を追い込むことができる」、 「いつもより粘れるようになった」 、「体が大きくなった気がする」

てな感じです(汗)

ちなみに、「クレアチン」を摂取すると、筋肉に保有する水分が増えるので体重も増えるみたいです(汗)

でも、そのおかげで、高強度のトレーニングが出来るようになり、筋肥大に繋がるって事です◎

オキレジ
実際に「クレアチン」を摂取し、水膨れ感と筋トレ最大負荷がUPした事を体感しました!マジでびっくりのサプリです^^

ココで注意点!

クレアチン」を摂取すると、クレアチンを筋細胞に運ぶために沢山の水を飲む必要が出てきます(汗)

実際に摂取している期間はトイレの回数がかなり増えました…、

水分の摂取量のベンチマークとしては、おしっこの色に注目しましょう^^

おしっこが濃い黄色の場合は、より多くの水を飲む必要がありますし、 おしっこが実際よりも澄んでいれば、十分な水を飲んでいるって事になります◎

飲み水節約!注ぎ口に問題はあるけど、ブリタの浄水できるカラフェがコスパ最強な訳

2018.09.23

「クレアチン」の摂取方法

摂取方法は正直水(若しくはプロテインと一緒)でOKだと思っています◎

吸収率が高くなるようジュースでって人もいますが…、

オキレジ
自分の場合はジュースを持ち歩くのも微妙ですし、ジュースでカロリーを摂取するくらいなら食事で摂りたい派なので水で飲んでます^^

摂取量は1日5g程度で、それ以上摂取しても体内に吸収されず尿として排出するので勿体ないです(汗)

また、体内のクレアチン濃度を出来るだけ早く最大値にする方法、その名も「クレアチンローディング」なる方法もあります^^

クレアチンローディング

方法は、1日20gのクレアチンを4、5回程度に分けて摂取し、1週間を目安に継続します

つまり、4gのクレアチンを「朝、昼、昼、夜、夜」みたいに計5回飲む感じです(汗)

ローディング期間終了後はメンテナンス期(維持期)として1日1回、5gを目安に摂取

一度ローディングを行うと筋肉内の貯蔵量は一定レベルとなり、それ以上を摂取しても尿として外に排出されてしまうので勿体ないですよ^^

オキレジ
最短で体内のクレアチン濃度をMAX(マックス)にする方法で、大会に合わせてとかの人にオススメです^^

基本(ベース)は毎日5gずつ摂取していればいずれは体内のクレアチン濃度をMAX(マックス)に出来るので、

コツコツ派の自分の様な方は毎日5gの「クレアチン」を水で飲む!を続けていればOKです^^

オキレジ
飲むタイミングは朝でも昼でも夜でも良いですが、自分はプロテインと一緒に飲んでます

オススメの「クレアチン」は?

やっぱり「オプティマムニュートリション」ですかね…(汗)

自分が「オプティマムニュートリション」のプロテイン

ゴールドスタンダード」の信者である事から、信頼度が高いんです^^

実際に飲んでみましたが、味もなく、ただただ普通の小さな粒々です…(汗)

水に溶けにくくざらざら感があり、プロテインと比べると飲みにくい感じですかね…、

もうやプロテインで一気に流し込みましょう!

注意点としては、作り置きはしないこと!

クレアチンは水の中では不安定な性質があるため作り置きすると成分が変性してしまうみたいです…(汗)

「クレアチン」身体に悪くない?

クレアチン」は元々体内にある成分なので、悪影響はありません

てか、そんな論文がまだ世にでていなし、オリンピック出場選手の80%が「クレアチン」摂取しているとの事なので問題ないかと…(汗)

オキレジ
IOC (国際オリンピック委員会)もクレアチンを食料品とみなしていますし…

また、「クレアチン」の摂取を中断すれば、4~5週間で、体内のクレアチン量がもとに戻るというデータもあります^^

ちなみに、「クレアチン」は体内で作られる成分でもあり、生肉や生魚にも含まれています!

しかし、生肉、生魚の500g当たりに約2~3gと、クレアチンの含有量は微々たるもの…(汗)

コレでは毎日1kg近くのお肉を食べ続ける必要があります…、ちょっと現実的でない(泣)

って事で食事のみで必要量をみたすのが難しいのでサプリでカバーしようって事なんです◎

最後に

クレアチン」を飲んでれば筋肉がついちゃう!?

なんて都合のいいサプリではありません…、てかそんな魔法のお薬みたいなモノはない(汗)

ただ、「クレアチン」を飲むと、身体的なパフォーマンスを向上させてくれるので、筋トレ限界値が上がる!

オキレジ
結果、筋トレ効率があがる!!みたいな補助的な感じで捉えていればいいです^^

なので、「クレアチン」を飲んでちゃんと筋トレする!

結局は”筋トレする事が重要”って事です◎

関連記事

女性こそプロテインを!?痩せない原因は「タンパク質」が足りてない?

2018.09.01

マンガワンの「ダンベル何キロ持てる?」でモチベーションアップ!女性も筋トレする時代へ...負けてられない

2018.10.01

筋肉を維持しつつ効果的に体重を落とす為に知るべき事...

2018.09.13